乗っCIAO! 2時間ローラー練

Pocket

先週に続いて岡山国際サーキット2時間耐久レース対策のトレーニングをすることにしたのですが、あいにく台風の影響で外は天気が悪いらしい。という訳で、室内トレーニングを行いました。




3本ローラーで2時間ぶっ通しで漕ぎ続け、課題をあぶりだします。先週の2時間六甲アイランド実走では早々と腰痛に悩まされ、また1時間15分ごろからハンガーノック気味になったこと、首が疲れたことなどが挙げられました。結果は平均時速28.1km/h。今回は室内なので30km/hを最低ラインとし、後はどれくらいまで伸びるのかを検証しました。

結果は32.1km/h。実走より4km/h伸びました。腰痛も足の痙攣もなく、首の疲労もありませんでした。心拍も平均138bpmとかなり低く最高でも162bpmでした。やはり実走と比べて強度は低いようです。消費カロリーも実走時と比べ、同じ2時間走でも1100カロリーも少なかった。今回のトレーニングではボトル650mlでは足りない事が分かった。疲労個所は膝回りとお尻(痛い)。ポジションは下ハン+サドル前乗りが一番スピードが出たので、サドルの角度を3度ほど前下がりにしてみることにします。

また、今回は淡々とペースを刻む走法でしたので、次回はパワーの上げ下げを行ってどれくらいの持ちこたえられるかを試してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です