乗っCIAO!Zwift UCIロード世界選手権大会・公式バーチャルコース

Pocket

ハロゲートの最終サーキットを再現したUCIロード世界選手権大会の公式バーチャルコースがZwiftで公開されてたので、急遽参戦してみました。レースの方はもうスタートしていて、あわてて自転車をセッティング。レースに飛び乗りました。




あと9kmで契約が切れます?

本チャンの世界選手権男子エリートTTはローハンデニスが優勝!同じく優勝候補のブエルタの覇者・ログリッチェを追い抜いてゴールという衝撃的な勝利でした。一方でジュニアからU23を通り越して出場したレムコはあわや優勝か?と思わせる走りで末恐ろしい才能を見せつけましたね。

話を戻して、3本ローラーでのZwiftは難しい。もがいた時やダンシングでローラーから飛び出しそうになるのです。汗がローラーに落ちてタイヤがスリップするのも実走ではない部分です。それでもやっぱり普段のローラー練よりは相手がいるので面白い。チャージして続けるか悩むところです。去年は1200円だったのに今再登録すると1650円かかります。高杉や~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です