乗っCIAO! S-WORKSターマックSL5完成しました!

Pocket

ROTORクランクの取り付けに手間取って、完成が遅れていたS-WORKSターマックですが、本日無事引き取り出来ました。



引き取りの際に、一応変速チェックで試乗しました。フレームセットが変わって相性問題もあるのかもしれませんが、
トップに入らない症状がひどくなっていました。どうやらセラミックスピードのビッグプーリーが影響しているとの事でした。
セラミックスピードの販売元であるトライスポーツ直営店プレミア神戸では完璧に調整出来ていたので残念です。
トップはほぼ使わないとはいえ、全く入らないのは困りますよね?しかしトップの入りにこだわると、使用頻度の高いロー側の変速に影響するので、取り敢えず妥協しておきます。

それにしても、変速性能云々より、このフレームセットはさすがにイイ!キビキビした反応で、良く進みます。ターマックコンプの時は軽量化により、踏みごたえが無いというか、軽く回るんだけどスカスカした感じで進まないというジレンマに陥っていましが、S-WORKSは軽くてしかも良く進む感じです。コンポーネントは一緒なので、やはりフレーム交換の効果は絶大でした!
重量を計測したところ、6.9kgでした!何気に7.4kgから一気に7kg切り達成していました!
また56から54にサイズダウンしたのですが、その効果も大きく、非常に乗りやすくなりました。振り回しやすいので、コーナリングも楽しくなりました。シートチューブが短くなったので、シートポストが長く見えて(実際は同じ高さ)また、ヘッドチューブも短くなりまさにレーシングポジションが取りやすくなっています。ハンドルはもう少し下げてもいいかもしれませんね。

アルカンシエルカラーがカッコいいターマックコンプは、これから仕上げていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です