乗っCIAO!! ロード用アイウェア

Pocket

ロードバイクで視界を確保するには、あの極端な前傾姿勢から頭だけを持ち上げなければならない。相当な負担が首や肩、腰にかかってるのだろう。少しでも負担を減らす為にヘルメットを軽量化したり色々工夫はあるだろう。
もっとも身体の柔軟性を上げて行くのが正しいのかもしれないが…。





ところで、視界確保と言えば欠かせないのがサングラス、アイウェアがある。
私はオークリーのジョーブレーカーを使用している。多くのプロ選手が使用するだけあって視界はバッチリと言いたいところだが、私のように体が硬いと頭を高く上げれないのでレンズの上側でしか見れず、左右方向はほとんど見えない。
前方も視点が合わず二重に見えたりする。
もう少し頭を上げれたら全てが解決するだろうとは思うが、取り敢えず現状のままで可能な限り視界を確保する為には、もう少しレンズの上下左右幅の広いサングラスが欲しい。

ベストバイ候補は、サガンが最近使用する100%のspeedtrapやS2!

S2の方が上側の視界が広そうだけどSPEEDTRAPのデザインも捨てがたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です