乗っCIAO!! ロード用ヘルメット

Pocket

今回の事故で、自転車以外に損傷を負ったのがヘルメットだった。まず頭と頬を強打してそのままノックダウンされた記憶が残っている。トラックの後ろ扉と青い空が視界の片隅に映ったのも覚えている。ウソやろ?やっちまった!!仕事は?自転車は?手が動かない!もげたか?瞬時に色んな事が頭に浮かんだ。




救急隊員は鼻が折れてるので形成外科を必死で探すが全部断られている。そのくらい顔が腫れてたようだが、この時は首の骨が折れてるなんて気づかなかったようだ。
最終的に中央市民病院に搬送されたのが不幸中の幸いだった。鼻の骨折で違う病院に搬送されてたら、神経障害がもっと出ただろう。しかも鼻は折れていなかった。

頭はKASKのヘルメットに守られて全く異常無しだった。
モデルはモヒートでKASKでは低価格レンジの普及モデルだと思う。キノコシルエットにならないという理由だけで買った初めてのヘルメットだった。ところでこのモヒートは実はなかなかの軽量モデルでLサイズで250gとの事。
しかし、首の負担を考えると次はこれより軽量モデルを選びたい。
まず同じKASKのValegro Sサイズで180g。

次はKabutoから世界最軽量のFLAIR!S/Mサイズ170g!!

次はPOC OCTAL RACEDAY Lサイズで205g!!

軽量モデルでは無いけれど、KabutoのR1とSpecializedのS-WORKS EVADE II も気になるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です