乗っCIAO! KINOMAPトレーナーで富士ヒルチャレンジ!

Pocket

今日、早速KINOMAPトレーナーのフリービデオの中のFUJI HILL CLIMB(FHC)2017にチャレンジしました。
14.258kmは本番コースより10kmほど短いですが、よくわからないままスタート!
実際の映像を見ながら走るので、すごくリアリティがあります。





iPhoneの縦画面の上半分がVIDEOで下がコース図になっています。
映像が小さいのが難点でしょうか?
クラッシックローラー台なので、斜度に合わせて負荷の指定があります。
指示に従い手動で負荷を変えながら、登っていきます。
最初は面白かったのですが協調して回したり、ドラフティングしたりとかはありません。
ZWIFTと違って画像中の相手にはこちらの意思は伝わりません。
ただ淡々と漕ぎつつけ、どんどん抜いていきます。
斜度7%台の坂を実走の倍以上のスピードで駆け上がっていきます。
結果はこれです!

ちなみに、ランキングはスマートトレーナーとクラッシックローラーで別々に表示されます。
私はクラッシックローラー部門で15位でした。

フィニッシュ前の動画をYoutubeGalleryに追加しましたのでご覧ください。

臨場感というか、実走感はすごく感じられますが、競う楽しさはZWIFTの方に分がありますね。
いろいろ試すと室内トレーニングも飽きずに続けられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です