乗っCIAO! ツール・ド・フランス 結果発表!

Pocket

7/7から始まったツールドフランスが21ステージの日程を終え29日に閉幕した。
総合優勝はチームスカイのGことゲラント・トーマス!デュムランが2位、ダブルツール制覇を目指したフルームは3位。
トーマスはステージ2勝、デュムランは1勝、フルームは0!
個人的に注目していたランダは7位、バルデも6位に沈んだ。デュムランも認めていたように、トーマスは力を残しての総合優勝だった。

Specialized_japan instagram より

今年のツールでも勝ちまくったのがスペシャライズド!
ポイント賞のサガンが3勝!そのサガンも脱帽のピュアスプリンターのガビリアが2勝!
そして山岳賞のルルことアラフィリップが2勝と平坦も山も勝ちまくり。
後半戦でサガンが珍しく落車して負傷した為、7勝どまりだったともいえる。

総合系では集団コントロールが効いて、面白くない展開が多かったような・・・
時折アタック合戦らしきものもあったが、やはりコンタドールのような感情移入できるスーパースターが不在なのが痛い。
ペースを刻む選手が多く、ドラマチックな展開が少いのが寂しい。
スプリンター系ではサガン、ガビリアを打ち破り2連勝したフルーネウェーヘンに注目が集まる。
残念ながらアルプデュエズでリタイヤしてしまったが、スプリント戦線も激戦になってきたな。
クライマー系ではスカイの天才クライマーのエガン・ベルナル。山では明らかにフルームより強かった!
今年のブエルタが楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です