乗っCIAO! ソロライド-三田、西宮

Pocket

この週末はコンタドールMくんやコメッソNくんにも予定があって、ソロライドとなりました。
まず、土曜日は時間がなくて近場の山を登ることに。
甲陽園~甲山森林公園を経て、甲寿橋から盤滝~小笠峠分岐まで往復15kmほどですが、
獲得高度は451mと短い割には登ります。




今日の相棒はターマックコンプです。
30Tのローギヤを備えたDT-SWISSホイールで登りました。
走りだしていきなり20%近い激坂区間をゆるゆると越え、1kmほど登り続けて、セグメント最後らへんに
また20%のゲキサカが待ち受けるショートヒルクライムTTです。
心拍はMAXの180を軽く超えて189まで上がりました。
登り切ってさらに甲寿橋を目指します。一旦下ってまた登ります。
甲寿橋から盤滝までは昨年夏に出したベストから6秒落ちで、先週より44″短縮できました。
疲れ果てないようにペース配分してのタイムなのですが、やはり自分は坂が苦手なのが分かります。
北山貯水池の平坦スプリントでは上位20%に入れているので、やっぱり平坦向きの脚質?

日曜日は足を延ばして三田市内をグルグル回るサイクリングに出かけました。

相棒のS-WORKSターマックULを車に積んで新三田まで行って、
新三田駅前から有馬富士公園を登って、三田ループに入って、千丈寺湖畔を通って、青野ダム記念館から
三田ループを逆回りして2周後、中華そばわらべで特製濃厚そばを食べて、結局66km走りました。
県道309号線クライムは超遅かったけど、つくしの里TTは追い風もあって気持ちよく走れました。
約11分間ほぼ平均心拍159で走り切れたのは、ZWIFT効果が少しはあるかも?
でもやっぱり圧倒的にロードバイクに乗る時間が少なくて、乗りこなせていないのを実感します。
乗りながらボトルを取る、ウインドブレーカーを着る、振り返る、手信号をするなどの
基本的な動きから、ダンシングの入れ方まで、へたくそやなーって思います。
障害物の乗り越えや危険回避のブレーキングとかまだまだ修行が必要です。
この冬は3本ローラーを買って徹底的に追い込むとするか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です