乗っCIAO!2017UCIワールドチームのウェア

前回は、2017UCIワールドチームの機材を中心に調べてみましたが、今回はそのウェア編です。
個人的には去年までのTINKOFFチームが採用していた、SPORTFULが好みで、
自身もほぼSPORTFULで統一しています。
サガンのウェアはどうなるのか?
以下、調査結果です。(順不同) “乗っCIAO!2017UCIワールドチームのウェア” の続きを読む

乗っCIAO!2017UCIワールドチームの機材考察

2017年1月 ツアーダウンアンダー2017からスタートしたワールドツアー。

個人的に応援していたTINKOFFが無くなるなど、チーム、選手の入れ替わりがあり、ちょっと整理してみることにしました。

(↓クリックで拡大ページが開きます)
“乗っCIAO!2017UCIワールドチームの機材考察” の続きを読む

乗っCIAO!CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017

いよいよ、CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017がやってきます。
2017年3月4日(土) 〜 2017年3月5日(日)
千里万博公園で開催されます。ホームグラウンドの北摂で開催されるのはアクセス面でもラッキーな事です。その気なら2日連チャンでも行けちゃうし。

オンラインチケットを使えば、チケットレスで入場できるので必須っしょ。
ちなみに前売りで900円です。
最大の売りは、500台の試乗車とあるように、普段乗る機会のないロードバイクに乗り放題?な事でしょう!

乗ってみたいのは、キャニオン(オンライン購入しかない希少種)、ピナレロ・ドグマK8(F10は展示のみ?)、FUJI-SL(フレーム重量695㎏)
ゴキソホイールのついた試乗車とかきりがない、スコットフォイルやキャノデールもあるし。
そういえば我がスペシャライズドは出てない?S-WORKS乗りたい。e-tapニューDi2も試してみたいし。
これはもう2日とも行くしかないすね。

試乗には誓約書が必要です。事前にプリントアウトして必要事項を記入の上、会場に持参する必要があります。

では、CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017でお会いしましょう!CIAO!

乗っCIAO!欲しいものリスト・セラミックスピードOPWS

冬物ウエア購入以来、影を潜めていた物欲モードですが、
今回これは欲しいと思えるものを発見してしまいました!

それは、セラミックスピードのOversized Pulley Wheel System OPWSです。
サガンのマイヨベール獲得もセラミックスピードと共にあったそうです。

特徴は上下17Tという超大型プーリー!!(通常は11T)
これによって、プーリー自体の回転数を低下させるとともに、
チェーンの曲がりによる摩擦抵抗を極限まで抑え、
常時2.4ワット以上のパワーセーブを可能としています。
特殊なテフロン系パウダーコーティングを施した超低摩擦チェーン
UFOと組み合わせは、まさに鬼に金棒と言えるでしょう!? “乗っCIAO!欲しいものリスト・セラミックスピードOPWS” の続きを読む

乗っCIAO!グルメライド・南丹市うどん・さか栄編

今回のライドは、わたくしがインフルエンザで参加できず、チームのエース・N君からのレポートです。

今回の目的地は京都府南丹市園部町のうどん・さか栄です、出発地の箕面船場から約100kmの行程です。
練習に不参加気味のN君はダイコクバーガー以来のロングライドになるそうです。

まずは、能勢町の野間の大ケヤキを目指します。
如意谷スプリントは自己ベストを叩き出し、オーバーペースでの飛び出しか?
続く高山公民館までの箕面(高山)のタイムは序盤のオーバーペースからか、やや下降気味。
それとも、先頭で引っ張るM君のステディなペース配分か?
そうこうしているうちに野間の大ケヤキに到着! “乗っCIAO!グルメライド・南丹市うどん・さか栄編” の続きを読む