乗っCIAO! カンパニョーロ BORA ONE 50

Pocket

今日の収穫は・・・。

カンパニョーロ BORA ONE 50 チューブラー ブライトラベルです!




ホイールバッグつき

このところのポンド安で、Wiggle、Merlin、PBKなど英国の大手通販サイトでカンパのホイールが激安に!特にBORA ONEは各サイトしのぎを削って価格競争を行ってる印象です。価格ではWiggleが勝っている感じですが、ダークラベルはMerlinが安いとか、サイトによって特色が出ています。カンパ以外ではフルクラム系もかなりお安くなっていて、アルミクリンチャーのあの人気モデルも9万円を切ってきています!

元々は、プライムのブラックエディションを狙っていたのですが、今のDRAGON35と同じく反フリー側がラジアル組で、フリー側を袋小路までおいこんでもヌルいらしいので(しかもこれ以上張れない)迷ってたところでした。

そんな中、やっぱりド定番ながらBORAがやはり良く走るホイールという事なので、しかもこんな値段で買えるチャンスはそうそう無いかも?と言い聞かせ、思い切りました。(年末に向けて再度下げる予想も出ています)

おぉ!カンパや!
付属品

送料無料、でしかもサイクルパーツは関税がかかりません。消費税と通関料(200円)はかかります。大体購入価格の60%×8%なので4.8%がかかってきます。(100円未満は切り捨て)Wiggleはポンド建てでインボイスを切ってくるので(購入価格は円建てでも)輸入申告の日の属する週の前々週の、実勢外国為替相場の当該週間の平均値が課税価格になります。http://輸入申告の日の属する週の前々週の、実勢外国為替相場の当該週間の平均値

なので、場合によってはWiggleの設定為替レートより、為替相場の平均値のほうが安くなり課税額も安くなったりします。

なんて知ったかぶりしてるけど、実は今回税関告知書が剥がれ落ちて、日本についてから税関で荷物が停まってしまっていました。日本郵便から書留でそのことを知らせてきてと、どーしよ?と焦りましたが、Wiggleさんは日本語メールで迅速・丁寧に対応してくれ、めちゃ助かりました。メールでインボイスのPDFを添付してくれてそれを税関に送ったら、すぐに送られてきました。荷物のトラッキングも送料無料なのに専用サイトで逐次確認出来て安心でした。やっぱり高額品買うなら安心のWiggleやな。あと今回知ったけど、Wiggleは最低価格保証制度があって、他社に安い商品が出ているのを報告するとその値段で買えちゃったりするらしい。絶対買うなら試してみるのもイイかも。(価格保証リテーラーはWiggleカスタマーサービスで確認できます)

無事、イギリスから到着

タイヤははVittoriaのCORSAにしました。旧モデルのほうです。スキンサイドが安かったのでオールブラックをあきらめました。あ、そういえばスプロケが無いのに気づきました。チューブラーホイールははクリンチャーより安いけど、タイヤ込みだと結構いい勝負になるな。

でもホイールを持った時、その軽さにビビりました。50mmのディープとは思えない軽さです。これはクリンチャーには無い魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です