乗っCIAO!Tinkoff Saxo

Pocket

今日の収穫は・・・。

2014年~15年にロシアの実業家オレグ・ティンコフがオーナーになって結成されたUCIプロチーム「Tinkoff Saxo」のエアロジャージです。




メーカーはイタリアのSportful。貴重な未使用品です。
非常に薄くて軽いです。

ペーター・サガン選手が2015年よりチームに入って、その年に世界チャンピオンになり、その才能が一気に開花した伝説のチームとなりました。2016年にサクソバンク社がスポンサーから撤退し、チーム名は「Tinkoff」となり、個人的にはこのチームが一番好きでした。チームウェアも最もカッコいいデザインだったと思いますが、さすがに新品(新古品含め)は残って無かった。でも、このTinkoff Saxoジャージもコンタドールやサガン、マイカも着ていたので、同じジャージを着れるのは嬉しい。(ちょっと派手だけど…)

今のBORAは色もデザインも好みでは無いし、スペシャ系ではクイックステップという選択肢もあるけど、最強・最速チームのウェアを着るのはおこがましく思う。

プロチームジャージ以外で気になるのがツール・ド・スイス ブラックジャージ(ポイント賞)

ナショナルチームでは、サガン選手が世界選手権で着用し、3連覇を飾った時のスロバキアのジャージ。

レトロジャージでは、グレッグレモンのチームZ

他にもいろいろカッコいいジャージ、ウェアがあればピンタレストで集めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です