乗っCIAO! MIO-Link Heart Rate リストストラップ壊れる!

Pocket

去年の6月に購入した手首式心拍計のMIO-Link Heart Rateが先週ZWIFT終了後に突如電源が入らなくなり、
その後充電も出来ないことが分かり、潔く、完全に壊れたようです。
そういえばレビューの中には充電出来なくなるというのも1件だけあたような?
約10ヶ月の使用でしたが、8637円出費は高かったのか?トレーニングも、実走もこれ1本で過ごしてきたので、まあ満足です?
ってやっぱり腹立たしい!次は、トライスポーツからでているAROFRYのA-PULSE ハートレート リストバンドを狙ってみますか。






壊れるというと、厳密にいうと壊れたのではないのかもしれませんが、SPEEDPLAYのクリートを付けているベースプレートの
ネジが完全に固着して取れなくなっていました。
春から、ニューシューズのBONTに換えようと思って、S-WORKS6シューズからクリートを移植しようとした時に発覚しました。
ラスペネを吹きまくったり、パーフェクトドライバーを買ってきた試したりしましたが、ねじ穴がでかくなるだけでした。
打撃しすぎると、シューズ本体に影響が出そうなので、このままでいくことします。
ところでこのクリートは旧バージョンなので、新しいWALKABLEクリートが付くのかはまだ調べていません。
現在旧バージョンは市場から姿を消しているので、もしもバネが折れたらシューズごと終わることになるのでしょうか?
SPEEDPLAYはねじがプラスねじというのが完全にネックですね?
次は、TIMEのエスプレッソにしてみようと思います。

壊れるシリーズの最後は、GARMINの走行データが壊れていて、アップロードできませんでした。
走行後にデータを眺めるのが楽しみでしたが、何度やってもアップロードされず、ファイルが壊れているというメッセージが
出ます。端末側の履歴は残っているので、何とか救済方法を探っていると、Garmin online fit repair toolというのを見つけて
早速試してみました。しかしうまくいきません。なんか他でファイルが使用されているらしきエラーメッセージが出ます。
あきらめかけたところで、FIT File Repair Toolというのを見つけ、ダメもとでトライしたところ、何と修復できました。
詳しくはこちらをご覧ください。
ツール・ド・じぶん http://happvector.com/wp/chh001_garmin/ 
ツール・ド・じぶん 様 このたびは助かりました。ありがとうございます!

救済されたデータ(STRAVAにアップロード済み)
          ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です