乗っCIAO! グルメライド・双子屋編

今日は茨木市銭原の双子屋へ、美味しいピザを食べに行きました。
北摂界隈のローディの間では爆発的な人気を博しており、予約席は常に満席!
待ち時間もハンパないらしいけど11月25日閉店までに一度は行きたいという事で、
ニーバリM君を誘って行ってきました。





西宮から茨木は国道を走る距離が長く危険なので、今回は車載で箕面まで行き、そこからスタートという段取りです。
箕面船場の元職場付近は、御堂筋線の延長工事で、えらい変わりようでした。
繊維団地もゴースト化し、駅の新設で、倉庫からマンションに建て替わっていて、よく通った讃岐うどんのはなまるも
無くなっていました(驚)
自転車を組み立てて、待ち合わせのコンビニからいよいよ出発です。
今回は昨日組んだばっかりの、30Tのスプロケを試す目的も兼ねています。
そういえば昔大きなスプロケットの事を、「ピザをくっつけてるのかい?」と揶揄されてたらしい。

双子屋ピザまでは距離は15~6kmほどですが、そこそこ登っていくのでちょうどいい感じです。
基本的にアウターローで使うのを前提にしていたのだけど、これがドンピシャ!
いままで斜度6%以上くらいがインナーへの切り替えポイントだったのが、8%くらいまでなら
継続的に登ることができ、10%越えでも瞬間的ならなんとかクリアできます。
STRAVAセグメントのタイムも結構更新できました。

途中見山の郷でトイレ休憩後、10時40分ごろ双子屋に到着。この時点で既に8組目らしく、その人気ぶりが分かりました。
11時の営業前には何とか入店、(といっても外のテラス席ですが)
そこから30分くらいたってようやくオーダー。マルゲリータ2枚とチキンオリーブガーリックを1枚+ドリンクを注文し、
しばらく歓談。12時頃焼き上がりのピザが到着!
マルゲリータはトマトの酸味が新鮮でさっぱり美味しい。生地は薄いのにモチモチカリカリというのはホントでした。
チキンオリーブガーリックは、ガーリックが香りが食欲をそそり、チキンも入って食べ応えも十分。
うますぎでした。
食べ終わったころにも、外には続々とロードバイクが集結しており、ちょっとしたイベント会場のようでした。
この秋で営業を終了されるらしいけど、本当に残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です