乗っCIAO!CAFE我風ローストビーフ丼ライド

Pocket

ゴールデンウイーク最終ライドは、令和の始まりとともに市名変更した丹波篠山市にあるライダーズカフェのCAFE我風さんへ、ニーバリMくんと名物のローストビーフ丼をたべに行ってきました。




入口です

位置関係を言うと、JR福知山線の南矢代駅と篠山口の間で国道176沿いにあります。西宮からは蓬莱峡経由で55キロちょっとでした。北六甲台交差点から176をひた走って12時前に到着。ライダーズカフェですが、ロードバイク用のラック完備でうれしい限り。すると若い男の子が店からばっと出てきて、写真を撮ってくれました??笑顔で店内に案内されると、意外に空いていて、オーナー夫人?が汗だくの我々を気遣って扇風機の近くの席に案内してくれました。

ポスターやフィギュアに溢れた店内

ローストビーフ丼は肉大盛りとライス大盛りとW大盛りとが選べ、ライス大盛りをオーダー。

ローストビーフ丼ライス大盛り

ローストビーフがとても柔らかくスプーンでも簡単に食べれるほど。多いかなと思ったけど、あっという間に完食。次はWやな?

アットホームな居心地の余韻に浸りながら次は古市交差点近くにある、自転車工房ハイランダーに立ち寄った。店は整備中心で物販はなし。基本要予約で地元に根付いた店だった。よそからふらり立ち寄る店ではなさそうだ。話していて分かったけどあの暗〇自転車工房さんと因縁ある店でした。しばらくお話して新店オープンのこととか阪神間の自転車店の事とか情報をいただきました。

次の目的地は、丹波立杭 YAMATOcafe。ハイランダーのご主人からもお聞きしたけど、この店西宮の門戸厄神にも店があるらしい。今日の朝、通った171沿いにあったんや!で、本店ですが、やはりというか超満員で行列ができています。ほとんど女性でファミリーも多く場違い感ハンパなかったので、今回は入店をあきらめました。

駐車場満車

実は我風到着直前で脚が終わってたみたいで、帰りの道はだましだまし走ってましたよ。YAMATOで休憩出来なかったので余計にぴくぴくしだして、三田の大きなハンバーガで有名なNico&Nicoに行き先変更してようやく着いたら、15時で閉店しますって貼紙されてて完全に意気消沈。

仕方なく帰路に着くと、行きとは逆に向かい風ハンパなく脚がもうビクンビクンしてきたのでたまらず176沿いのサンマルクでコーヒーブレーク。脚が攣るのはもう癖になってるのよ。今回は安いレーパン履いてたので、お尻もめっちゃ痛かったよ。普段ほぼカーボンむき出しのシートでも痛くならないのに、これにはまいった。その後も、脚とケツをかばいながら走って、116.5kmを7時間半で完走。今回はS-WORKSの軽量バイクで走ったのにこの疲れようは何だ?ホイールがヌルくて進まない?ように感じる。もっと固いほうが反応がええんかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です