乗っCIAO!2017UCIワールドチームのウェア

Pocket

前回は、2017UCIワールドチームの機材を中心に調べてみましたが、今回はそのウェア編です。
個人的には去年までのTINKOFFチームが採用していた、SPORTFULが好みで、
自身もほぼSPORTFULで統一しています。
サガンのウェアはどうなるのか?
以下、調査結果です。(順不同)

ロット・ソウダル・・・VERMARC(フェルマルク)(伊)

クイックステップ・フロアーズ・・・VERMARC(フェルマルク)(伊)

FDJ・・・ALE(アレ)(伊)

UAEアブダビ・・・チャンピオンシステム社(日)

ボーラ・ハンズグローエ・・・CRAFT(クラフト)(スウェーデン)

TREK・セガフレード・・・SPORTFUL(伊)

バーレーン・メリダ・・・SPORTFUL(伊)

BMCレーシング・・・ASSOS(スイス)

チームSKY・・・CASTELLI(カステリ)(伊)

チーム・サンウェブ・・・エチュオンド社(スペイン)

モビスター・・・ENDURA(スコットランド)

アスタナ・・・GIODANA(伊)

ロットNLユンボ・・・SHIMANO(日)

ディメンションデータ・・・MOA(伊)

AG2R・ラモンディアル・・・GSR(伊)

キャノンデール・ドラパック・・・POC(スウェーデン)

意外に情報が少なく、こんなに苦労するとは思わなかったけど、まぁこんなところでしょうか?
なじみの無いメーカーもあるので、もっと突っ込んで調べてみます。
それににしても、機材とは逆にイタリアブランド強しですね。

驚きは、SKYがRAPHAからCASTELLIに、キャノンデールがCASTELLIからPOCに
TREKがボントレガーからSPORTFULに変わったことでしょうか?
いづれも、ブランドイメージが定着していたので、がっかりしたファン、逆に喜んだファンも多いのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です