乗っCIAO!大阪・梅田のニューウェーブな自転車屋さん♡

Pocket

グランフロント大阪のシマノスクエアだけではなく、何件か新しい店があるようなので、引き続き調査します。

まずは、同じグランフロント大阪1Fにある、カペルミュール。本社は東京にある、株式会社ウエイブワン。
オーダーウェアが本業なのかな?うちのチームもここで作ろうか?あと2人入れないと最低数量に達しませんけど( ノД`)
若手のS藤くんも入団させよう!

カペルミュール

続いてはレリック RERIC 去年の9月にグランフロント大阪にオープンした関西初の直営店。運営は株式会社イノセントデザインワークス。
「スタイリングと機能性との両立」をコンセプトにしたスポーツウェアブランド「reric(レリック)」の製品が揃います。
商品カテゴリーの比率は、RUN:BIKE:GOLF=5:4:1です。

レリック

N井特派員によると、レリックは販売のお姉さんがグイグイ来て、怖かったらしい。気の弱い人は要注意。
で、何を勧められるというと、オキシショットっていうサプリメントです。

OxyShot

水に溶かして飲むタイプで、5センチくらいのボトルで3700円。ええ値段取るね?
関西人は買わんかも?

M特派員によると、お姉さんのレベルは〇☆△ですって!

最後は、グランフロント大阪から離れて、2号線を西へ。
ラファ大阪です。
以下、ラファHPより。
クラブハウス内にはカフェを併設し、ニュージーランドの「オールプレス」の豆を使用したコーヒーを味わえます。
さらには各種アート展覧会やトークイベント、J Sportsとの共同による欧州プロロードレースのライブビューイングなど、
ロードライディングとレースを愛する人に開かれた空間が、Rapha Osakaなのです。

ラファ大阪
(許可を得て撮影しています)

M特派員より「バリバリのレース指向とは違ったジャンルのロードバイクの楽しみ方を提案しています。ウェアもメリノウールなどを使った非常にクォリティーが高いものです。
But very expensive!・・・」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です