乗っCIAO! ROTOR Qリングス&3D+クランク装着!

Pocket

ライド大阪で体験し、その効果を再確認したROTORの楕円リングを早速導入しました。
残念ながらビワイチには間に合いませんでしたが、希望通り3D+クランクを変換BBで装着してもらいました。

このクランクの第一の特徴は、軽いという事ですが、選んだ理由は単にカッコよさです!
シャフト受けが赤いのがイイ!スピードプレイレッドペダルと、レーゼロコンペのフランジと、1本だけレッドの
スポークとの相性も抜群です。

取り付けはもちろんプロショップで行いましたが、スレッド式のBBに3D+クランクをねじ込むのに
変換BBを使ってもうまくはまらず、苦労されたみたいです。
結果的には、問題なくついたのでほっとしました。

早速試乗したのですが、試乗会の時に感じた、ペダリングの違和感が全くない!?
交換したのさえわからないようなフィーリングです。
心配した、変速性能も全く問題なし!
普通に素早く変速します。さすがアルテグラ(FD、STIレバー)というところでしょうか?

注意深く乗ると、楕円のフィールが感じられますが、よく動くスピードプレイのおかげで、
スムーズにペダリング出来ます。
平地では、確実に巡行速度が上がっています。
今まで、30キロ巡行は結構厳しかったのですが(28キロくらいでした)
踏み出しからすぐに32から35キロになり、そのまま巡行出来ます。
今日は向かい風でしたが、そんな中でもスピードが乗っていきます。
全体的に軽く回せて、スピードの乗りが良く、巡行速度の維持が容易になった気がします。
このレーゼロコンペ+ROTOR+スピードプレイの組み合わせは最高です!
一度試してみてください。

One Reply to “乗っCIAO! ROTOR Qリングス&3D+クランク装着!”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です