乗っCIAO! ROTOR BSA30 BB ボトムブラケット セラミックベアリング装着!

Pocket

私のスペシャライズド・ターマックコンプには、ROTORの楕円リング(Qリング)が付いています。クランクは30mmアクスルの
3D+にしているので、可変BBが必要なのですが、初期設定時に予算の関係で、ベアリングがスチール製の可変BBを組み込んでいました。

その後リヤのプーリーをセラミックスピードに換え、その効果に満足していたのですが、BBがスチールベアリングのまま
というのがずっと引っかかっていました。レーシングゼロのカルトベアリングなどでもセラミックの効果は体感していたので、
BBのセラミックベアリング化は駆動系の最終工程として譲れない部分でした。
その後、wiggleにそれらしき商品が出たので、早速問い合わせると、BSA30ではなくBSA24(24mmアクスルクランク用)
との事で、断念。国内代理店のダイ〇テックさんは結構厳しい条件なのか、取り扱い販売店での値引がない状況なので、
仕方なく正規の国内ルート&プロパー価格でBSA30・セラミックベアリングを購入。(ベアリングはエンデューロ製)
専用工具は付属していました。

早速、プレミア神戸さんに持ち込んで取り付けてもらいました。

その効果は? むちゃくちゃ軽いです!今までも結構軽い踏み心地でしたが、さらにスムーズさが増しました。
今まで少し抵抗になっていたと思われる短めのチェーンも適正な長さのものに効果にしてもらったのも影響しているかもしれません。

メンテナンススタンドを使用しタイヤが接地していない状況で、手でペダルを回してみると、よりその違いが分かります。
むちゃくちゃスムーズ!
ヒルクライム中スピードが落ちてきても、するするとペダルが回せて負担が軽くなった気がします。
平坦路では、1枚重いギヤを使えたり、軽いギヤでもケイデンスを上げれたり自由自在にスピードを維持する事が
可能です。これで、ますます面白い機材になってきました。
残るはサドル・シートポストの軽量化ですが、もうちょっと先になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です