乗っCIAO! 自作マウンテンバイク1年越しの過ち!

Pocket

昨年自作した、GT‐AGGRESSOR号の変速がおかしくなって、トップに入らなくなりました。
よく見ると、リヤディレイラーがチェーンステイに当たって動きが止められているようです。
いろいろさわっても症状は変わらず、仕方なく店のメカニックに見てもらうと、何と!
リヤディレイラーの取り付け方が根本的に間違っていたようです。
直してもらった画像がこちら↓

リヤディレイラーの取り付け位置を後ろ側にグイッと付け直してもらったら、当然ながらシェーンステイの干渉もなくなり、
トップにも変速出来るようになりました。(チェーンが短くなっていますが・・・)
作成後はちゃんと変速出来ていたのはなぜなのか?徐々に曲がってきたのかもしれません。

最近、店にも自作しようとして、どうにもならなくなって持ち込まれる機材が増えています。
自転車は自作でも一応走れたりするので、今回のようにできたつもりでいる人が多いようですが、
やはり、経験豊富なプロに任せるのが一番です。
ネットで取り寄せて、YouTubeで調べて取り付けできても、出来たつもりなのかもしれませんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です