乗っCIAO! ポジション変更(サドル高編)と試乗!

Pocket

前回のポジション見直しは、ステムの角度変更によるハンドル高の見直しでした。
今回のは、サドル高の変更です。
というのも、重いギヤを踏み負けてる感が強く、また踵が下がっているという指摘もあり
サドル高を上げる方向で見直しを試みました。

参考にしたのは、ブリッツェンの鈴木選手のポジションです。
ハンドルとシート高の落差が65mmというオーソドックスなポジションです。
ところがこれに合わすとシートが高すぎて、下死点で脚が届かないような感じがして断念。
結局、55mmに落ち着きました。
以前より5センチ近く上がりましたが、見た目はそんなに変わらず残念です。
やはりハンドル高が高いのがカッコ悪いみたいです。
ステム交換とコラムカットが必要なので、もう少しこれで様子を見ます。

そして、今日試運転に選んだのは、十万辻と大坂峠を含む、三田・木器亭へのライドです。

結果は両方とも記録更新です!
とりあえずポジション変更は成功といっていいでしょう?

ご褒美にマグロ定食を食べて帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です