乗っCIAO! ポジション変更、そしてヒルクライムタイムは?

Pocket

今日も朝から雨で、路面がぬれた状態だったのですが、午後から晴れ間が覗いてきたので、
雨の合間に走っとこうと思い、いつものショートヒルクライムにチャレンジしました。

走る前にポジションをチェックすると、サドルが下がってきて元通りになっていました。
ハンドルとの落差を60㎜に調整しなおし、また前下がりだったサドルと前上がりに修正しました。
このほうが、強く踏み込めるのではないかという単純な実験です。

サドルの角度変更はヒルクライムには効いたようで、お尻が固定されて、足を引き上げやすくなりました。
いつもより力強く踏めたと思いタイムを確認すると・・・

なんとベストと同タイムでした。最近は4分切りもままならなかったが、久々に4分を切れてほっとしています。
そのまま1.5kmのショートコースのタイムトライアルを実施し、これも自己新を更新できました。
まだまだ足が出来ていませんが、少しずつ出来上がっている実感があります。
最終的には逆瀬川~六甲山(一軒茶屋)の走破ですが、もう少しトレーニングが必要だと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です