乗っCIAO! トヨタ・シエンタにロードバイクを積む

Pocket

ロードバイクでロングライドする際に今回のビワイチのように、車で移動する事があると思います。
うちのアルファロメオ156(4ドアセダン)で試したら、前後ホイールを外して、ひっくり返せば
なんとか載せることが可能でした!

でも、出来れば何も外さずに載せたいし、外しても前輪だけにしたいものです。
1~2名までの乗車で、前輪を外さず載せれる最高な車は、今のところ日産NV200だと思っています。
去年の鈴鹿ロードにロードバイクをそのまま2台積んで移動しました。
レンタカーでも値段が手ごろで、燃費や走りも良くいろんな意味で最高です。
強いて言えば、ビジネスライクなところが欠点でしょうか?

パーソナル色が強くて値段もお手頃なミニバンタイプでは、シエンタが俄然、浮上してきます!
CMでは26インチのマウンテンバイクを2台そのまま積めるとしています?
で、実際試してみました。

*グレードX 1,816,363円

ご覧のように、前輪を外してぎりぎり載ったって感じです。
しかも運転席側に積んでしまうと、シートがスライドリクライニング出来ず、窮屈でした。
助手席側に乗せるのが正解でしょう。

*X“Vパッケージ”なら1,689,709円。軽自動車より安い!
良く走るし、小回り効くし、個性的な外観もグッドでした。

ちなみに、シマノテクニカルサポートカーです↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です