乗っCIAO! シーサイドタウン周回でKOM獲得!

Pocket

休日初日は雨だったので、部屋でZWIFTをやりました。
センサーの接続がうまくいかず、イベントスタートできず一人取り残されるという
カッコ悪い状況が続きましたが、何とかつながってスタート。
1時間ほどペダルを回してリタイヤしました。
そして翌日は何とか晴れたので、ポジションのチェックを兼ねて
いつものショートヒルクライム~1.5kmのTTセグメント、
そして、海側のバラッカ周回と20kmのレスト(アウターロー固定)
仕上げにシーサイドタウン4.8kmのタイムトライアルという
約50kmのメニューです。

ポジションはとても快適で替えて良かったと思います。
ブラケットポジションが少し遠くになりましたが、やや前乗りにすると踏みやすい。
下ハンはもともと好きなポジションでしたが、少し低くなっただけで
違和感が無くほっとしました。このポジションが一番走りやすい!
ハンドルのブレやガタも出なくてこちらも一安心。
(後でトルクレンチで確認しよう)
そして肝心のタイムですが、ヒルクライムは全然遅くてポジションの恩恵は得られず残念な結果に。
しかし、このポジションが生きるフラットコースのシーサイドタウン周回ではなんと
全体の1位(KOM)を獲得しました!
ショートのバラッカ周回でも4分切り出来ました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です