乗っCIAO! S-WORKS・ターマックSL6・ULTRALIGHT ついに完成!

9月1日から約1か月余り。S-WORKS・ターマックSL6・ULTRALIGHTがついに完成しました。
SL5からの載せ替えはPROのステム一体カーボンハンドル、ROTORクランクセット、セラミックスピード製ビッグプーリー(RD6800)
TNIドラゴン35、ROMINサドルで、新規導入はSTIレバー、FD、ダイレクトマウントブレーキ(R9100DURAACE)とスペシャライズド純正
カーボンボトルケージ、SPACAZバーテープ。
気になる重量は、およそ6.4㎏(パークツール計測・ボトルケージ、ガーミンセンサー、ペダル込)SL5の時は6.9kgだったので0.5㎏軽量化。
確かフレームはSL5から200g軽くなったって言ってたけど、予想以上に軽くてびっくり!
UCI規定値を軽々と超えてしまった!
“乗っCIAO! S-WORKS・ターマックSL6・ULTRALIGHT ついに完成!” の続きを読む

乗っCIAO! Zwift Innsbruck Challenge

今月、世界中から有数のロードサイクリストがインスブルックに集まり、8 日間にわたって開催される 2018 UCI Road World Championships でさまざまな距離のレースを戦います。9 月 30 日には、258.5 km を 1 日で走る男子 Elite Road Racers が行われ、世界チャンピオンが決定します。そこで、Zwift からこの大会の開催中に同じ距離を走るチャレンジが届きました。
“乗っCIAO! Zwift Innsbruck Challenge” の続きを読む

乗っCIAO! BONT Vaypor S 解禁間近!

昨年11月に購入したBONT Vaypor S。、ゴールデンウイーク中の事故の為、お預けになっていましたが、ついに、デビューさせることになりました。

合わせるペダルは、TIMEのXpresso15。TIME最軽量ペダルです。セラミックスピードのベアリングがついていて、S-WORKSのBB、ビッグプーリーと合わせて
セラミックベアリングトライアングル?の完成です。
“乗っCIAO! BONT Vaypor S 解禁間近!” の続きを読む

乗っCIAO! ツール・ド・東北 2018 

9/14・15・16日に開催された、ツール・ド・東北 2018は東北を想いながら50㎞以上のライドをするイベントです。Stravaでイベント参加登録をして、50kmのライドアクティビティを行うだけ。ルートは自由で、もちろんZWIFTなどのバーチャルライドも可能なので、今回はZWIFTで参加する事にしました。参加方法は、ZWIFTアプリでツール・ド・東北 2018のスペシャルステージを選ぶのですが、私のアプリ上にはいくら探しても見つかりませんでした。
“乗っCIAO! ツール・ド・東北 2018 ” の続きを読む